【服の断捨離】実用性はあるけどときめかない。ライトダウンを手放しました。

▽記事をシェアする

薄くて、軽くて、暖かい。

数年前に購入したライトダウンジャケットを手放しました。

スポンサーリンク
広告

実用性はあるけどときめかない服を手放す

薄手で軽いライトダウンって1枚持っていると便利は便利だけど、デザイン性がいまいち。

好みがあるかもしれませんが、私はときめきません。

以前は、お気に入りのコートはお出かけ用、ときめかないライトダウンは普段着として近所のスーパーへ行く時など重宝していましたが、今はお気に入りのコートが普段着です。

少しオシャレになった気分です(*^^*)

服を買うなら、捨てなさい

この本にもイマイチな服を排除するだけで誰でもオシャレの底上げが出来るという内容がありますが、本当にそう思います。

お気に入りの可愛いコートがあるのに、わざわざときめかないライトダウンを着て外へ出ることないですもんね。

じゃあ手放して大丈夫かな?

私がライトダウンを着る時ってどんな時?思い返してみました。

ライトダウンを着る時ってどんな時?

・ご近所などお気に入りのコートを着るのが勿体ない時

お気に入りを着ない方が勿体ない!お気に入りコートこそ日常使いに。

・厚手のダウンジャケットを着るほど寒くはない時

⇒お気に入りのコート+裏起毛カットソー(インナー)で十分。

・旅先などで急に寒くなる可能性がある時(バッグに入れておける)

⇒持っていると安心。でもそんな機会は滅多に無い。

もう今の私には必要ないモノだなと判断して、ライトダウンは手放すことにしました。

 

もう、あると便利という服の選び方はしません。

次に買うなら、こんなデザインも可愛くてときめく物を選びます(*^^*)