【断捨離】溜め込んでいたモノを売り、10万円お金が貯まりました。

▽記事をシェアする

着なくなった服、使わなくなった物を家の中に溜め込んでいてもメリットはありません。

でもゴミとして捨ててしまうのは気が引ける。

そういう物は、宅配買取やオークションを利用して手放すようにしています。

スポンサーリンク
広告

不要品は溜め込まずお金にしよう!

断捨離に目覚めた2013年夏から不用品を売り始めました。
その金額を公開します。

2013年 56,718円
2014年 39,089円
2015年  5,380円

合計 101,187円

ついに、10万円をこえていました!

元々持っていた不要なモノはもうほとんど手放したので、2015年は一気に金額が下がりました。

もしも断捨離を始めていなければ、今もこの家のあちこちに10万円分の不用品が詰め込まれていたのでしょうね。(購入金額はその何倍…!?)

また新たに購入しているモノも多かったでしょう。

不要品はどこで売れる?

ブランド物のバッグや小物は
宅配買取ブランディアでまとめて買い取ってもらいました。



それ以外にも、宅配買取サービスは今たくさんあります。

ディズニーグッズなら、
ディズニーグッズ高額買取サービス



食器なら、
食器買取 福ちゃん



本や漫画なら、
送料0円の高価買取 Vaboo



使っていないカメラは、
中古・壊れたカメラ買取専門店【ジャンク品カメラ買取ジャパン】



などなど。

着ない服、使わないモノを家に置いていても何も良いことは起きません。

手放すことで部屋も心もスッキリして、お金も貯まります。

10万円…

こんな風に数字で表れると、どれだけモノを持っていたのか。そしてどれだけのモノを手放すことができたのか、実感します(*^^*)