「一生モノ」も手放しました。

▽記事をシェアする

一生モノのお買い物ってしたことありますか?

本当に一生モノになりそうですか?

私は何度か「一生モノだから!」と言って高い買い物をした経験がありますが、
残念ながら一生どころか、10年モノにさえなりませんでした。

スポンサーリンク
広告

一生モノのお買いもの

私が過去に一生モノのつもりで購入した物の1つ

高級ブランド物のバッグです。

お値段、約20万円…

20代前半だった私には、大きなお買い物でしたよ。

だけど、20万円のブランドバッグだって
使えば汚れるし、少しずつくたびれてきます。

ハイブランドならずっと使えると思ったけれど、
実際にはデザインもその当時の流行で、今となっては少し古い。

気に入っていたのはほんの数年で、あとはずっとタンスの肥やし。

「一生モノ」なんて、そうそうあるもんじゃないですね。

私が使っていた「一生モノ」という言葉は
結局は買いたいための理由作りでしかなかったのだと気づきました。

一生モノ…

そんな言葉にときめいて高すぎる買い物をすることは、今はもうありません。
絶対、一生も使わないって知ってるから(笑)

暮らしが変われば、好きなものも使うものも変わる。
一生使える物なんて、そんな簡単に見つかるはずがありません。

今の自分に合う物を、その都度少しずつ取り入れていく。

そういうモノの選び方を今はしています。

使わなくなったバッグは宅配買取ブランディアで買い取ってもらいました。

購入価格20万円。買取り価格2万円。

10年物で汚れあり、付属品無しでこの査定は満足でした!
でも、購入価格の10分の1ですよ…

やっぱり買う前に冷静に考えるべきですね。