香りの強い柔軟剤は買わず、クエン酸で代用しています。

▽記事をシェアする

柔軟剤は香りが強いもの。

いつからか、それが普通になりましたよね。
でも私は強すぎる香りの柔軟剤が苦手…

思い切って柔軟剤をやめてみた時期もあったけど、
やっぱり少しゴワつきが気になって。

良い方法は無いかな?と探し、
今はクエン酸で代用しています。

スポンサーリンク
広告

柔軟剤はクエン酸で手作り

こちらのクエン酸をリピートしています。

1kg 680円(メール便送料無料)

1回のお洗濯に使う量は小さじ1ほど。
水に溶かして柔軟剤入れに投入して使います。

洗剤だけではごわついていた洗濯物もやわらかく仕上がります。
市販の柔軟剤を購入するより圧倒的に安く、ゴミも出ません。

タオルはタオル直販店 トゥシェで購入しています。

柔らかく吸収性の高い今治タオルは、
市販の柔軟剤を使わなくても十分柔らかく
クエン酸のみで仕上げることでより吸収力を保てています。

ちなみにバスタオルを使うのもやめました。

バスタオルを断捨離するメリット
お風呂上りのからだを拭くために 以前はバスタオルを使っていましたが、 断捨離を始めた約1年半前、バスタオルも断捨離しました。 お風...

なんでも、市販の物を買うのが当たり前、使うのが当たり前と思わず
何かで代用したり思い切って使わない選択をしてみることで
よく心地良い暮らしに繋がっています(^^)

トラコミュ
シンプルライフ