夏服断捨離。何度も何度もくり返し着てさっと手放す。

▽記事をシェアする

まだまだ暑い日は続きますが、
何度もくり返し着るうちに少しくたびれてきた夏服があったので
処分することにしました。

スポンサーリンク
広告

夏服断捨離

P1030708

今回手放すことにしたのは2枚のカットソー。

1枚は、お気に入りで何度もくり返し着るうちに
小さな毛玉ができてきたので。
1枚は部屋着ですが、こちらも毛玉ができてきました。

お気に入りを何度も何度もくり返し着ることは
全く抵抗が無いし、恥ずかしいことではありません。

高い服、安い服、関係なく
気に入って買った服は何度も何度も堂々と着ています。

だけど、くだびれた服をまだ着れらる、勿体ない、
と着続けるのはみっともない。

「フランス人は10着しか服を持たない」にも書かれている考え方で
かなり共感して読みました。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】フランス人は10着しか服を持たない [ ジェニファー・L.スコット]

気に入っている服を手放すことは
以前の私にとってとても勇気のいることでした。

だけど何度も何度もくり返し着て、そして寿命がきたなら
ためらうことなく処分できるものだと気づきます。

トラコミュ
断捨離でゆとり生活