「オシャレは我慢」なんて、もうやめた!

▽記事をシェアする

「おしゃれは我慢」

格言のようによく聞く言葉ですよね。

私も、今より若い頃は
「おしゃれは我慢」と自分に言い聞かせ
我慢をして、オシャレをしていました。

もうやめました。

スポンサーリンク
広告

「オシャレは我慢」なんてやめよう!

オシャレは我慢 とは?

スタイルを良く見せるために我慢して高いヒールを履いたり、
寒い日でも我慢して肌を見せたり…

オシャレのためには努力が必要で、
そのためには痛くても寒くても我慢をする事が大切
特に女性のオシャレは、我慢!

でも、我慢しなければ着られない服なんて、
それは自分に合わない服だということ。

自分に合わない服は、結局着なくなります。

どんなにデザインが気に入っていても、
着ていて楽しくない服は結局着ません。

そんな服を何十着も手放したので…

今はもう、我慢しなきゃ着られないような服は買いません。

どんなにデザインが気に入っていても、
試着をした時点で違和感を感じればやめます。

着ているうちに馴染むかも…
慣れれば痛くないかも!

諦められないために、こんな理由をつけて買っても
結局期待通りになる事なんてほとんどありません。

「オシャレは我慢」という考えのために
何度も失敗をくり返してきましたが、
今はその考えを捨て、自分に合うモノだけを選んでいます(^^)

トラコミュ
断捨離してますか?