【断捨離】スッキリ髪を切ったら必要無くなった物を手放す

▽記事をシェアする

ここ数年、肩より下まで髪を伸ばすことがなくなりました。

髪も断捨離…

というわけではないけど。

20代の頃は、エクステ付けてまでロングにしていたのに。好みも、似合うスタイルもすっかり変わりました。

スポンサーリンク
広告

髪を切ったら必要なくなったアイテムを手放す

髪を伸ばしていた頃は必需品だったホットカーラーとアイロン。

髪が短くなって数年、全く使うことがなくなりました。

もう使わないかな。

でもまた髪を伸ばしたら…

もしかしたらくるくるに巻きたくなる時があるかも…

そう思ってクローゼットの奥に置いておいたけど、やっぱりもう使わない。

手放すことにしました。

ピンや飾りも今はもう使いません。

それにしてもピンが多いです。美容院でヘアセットをしてもらうと、ほどく時に大量のピンが出てきて驚きますよね。そんなピンもずっと引出しに残していましたが…いらないですよね。

また必要な時がくれば、必要な分だけ、お気に入りの物だけを選びます。

あれこれ手放したけど、ストレートアイロンだけはまだ持っています。

前髪や毛先を緩く巻く程度なら、ストレートアイロンを使った方が簡単と美容師さんに教えてもらって今はそうしています。

ストレートアイロンで巻くの!?と最初は驚いたけど、おかげでアイテムを減らすことが出来ました。

アレンジに使う場合は、幅が細くてコンパクトな物の方が使いやすいです☆