<2023年手帳>100均セリアで3年同じ手帳をリピート購入しています。

とってもお久しぶりのブログ更新です。

今年に入ってから、環境の変化や家族の体調などの都合でバタバタしてしまい、さらに長年使っていたパソコンの調子も悪くなってしまい…

すっかりブログから遠ざかっていました(^^;)

今年も残り3ヶ月と少し。

このまま今年が終わってしまうのは悲しい!と、勢いでパソコンを買い替え、またこうしてゆっくり文章を書く時間を作りたいと思っています。

前置きが長くなりましたが…

バタバタと過ごしているうちに、来年の手帳が並ぶ季節になっていました。

私は来年も、100円ショップセリアの手帳を使います。

スポンサーリンク

Seria購入*3年愛用の週間バーチカル手帳

2021年から3年続けて、こちらの手帳を選んでいます。

このタイプの手帳のデザインは、毎年このドット柄。

サイズはA5とB6、カラーは写真の黒、グレー、ベージュ、他に白×ピンクなどがありました。

あとから見返すこともあるので、わかりやすいように毎年色を変えて購入しています。

たくさん書き込みたいのでサイズはA5を選んでいます。

リピートしている1番のお気に入りポイントは、週間バーチカル手帳ということ。

見開き一週間、6~24時の時間軸、メモスペースやチェックリストもあり、とっても使いやすいのです。

スケジュール管理はスマホで十分なので、手帳にはライフログを記入。

もちろん週間バーチカル手帳はいろんなメーカーから出ていますが、100均で買えるものはこれ以外まだ見たことがないです。

他のページは、2023年、2024年と2年分のカレンダー。

月間ブロック(マンスリー)は2023年1月~2024年1月まで。

今月の目標、チェックリスト、来月のカレンダー、メモスペース。祝日と六曜も書いてあります。

私はマンスリーに毎日の献立を書いています。

今年のものと比べて地味に変わっているところを見つけました。

ハートがマルになっています!

…どっちでもいいけど、マルの方が落ち着いてていいかも?

最後はフリーページが7ページ。

今年はここに「やりたいことリスト100」を書いて、達成したら消しています。楽しいです。

この手帳の唯一のデメリットというなら、このメモページが少ないことですね。

週間バーチカルだけで106ページあるので、贅沢は言えません。

スポンサーリンク

主婦がバーチカル手帳に書いていること

独身時代と違い、時間刻みで管理するほどの仕事や遊びの予定はありません。

スケジュールはスマホで管理したほうが圧倒的に便利で、もう紙の手帳はなくても大丈夫。

そんな私が手帳に書いていること。

  • 睡眠時間
  • 食べたもの
  • 運動記録
  • 体調
  • 飲んだ薬
  • 出かけた場所
  • 天気
  • 読んだ本、観た映画など
  • 家事
  • ひとこと日記
  • 献立(マンスリー)
  • やりたいことリスト100(フリーページ)

などなど。

シールやカラーペンで可愛く書くセンスは皆無なので、黒ボールペンでどんどん書き込んでいきます。

たいしたことは何も書いていないけど、書くことで生活を見直したり、ダラダラ過ごす時間を減らすことができます。

体調記録も続けていると、自分がどの時期に体調を崩すか、どういう時に頭痛を起こしているか…など、気づいたことがありました。

今の自分を整えて、未来の自分の役にも立てる。

手帳を続けていてそういうメリットを実感したので、来年も手帳で自分管理を続けようと思います。

created by Rinker
ほぼ日
¥2,277 (2022/12/06 23:28:40時点 Amazon調べ-詳細)