玄関マットを断捨離。我が家の敷きっぱなしマットはついにゼロに♪

▽記事をシェアする

マット類って、理由も無く「敷くのが普通だから」と敷いている事が多いと思います。

本当に必要かな?

そう考えると、意外と無くてもいいことが多い。

スポンサーリンク
広告

玄関マットを断捨離

トイレマット、キッチンマットはとっくに処分しました。

でも玄関マットだけは何故か「敷いておくもの」という考えで敷きっぱなしになっていました。

でも、何のために敷いているのかと考えると…

わからない…

汚れが気になり始めたのを機に、思い切って処分してみることに。

玄関マットを敷かないメリット

玄関マットを処分して2ヶ月程経ちました。

実感しているメリットはこんな感じです。

●見た目がスッキリしている。
●毎日の掃除がスムーズ
●汚れてもサッと拭き取ればOK

掃除のたびにマットを動かしたりする手間がないので、掃除がとてもラクになりました。

段差のほとんどない玄関のため、時々汚れが上がってしまう事がありますが、サッと拭き取ればすぐ綺麗になります。

むしろ、マットを敷いていた頃は見えていなかっただけで、実は汚れていたんだな…と実感。

玄関マットを敷かないデメリットは今のところ見つかっていません。

もっと早く処分していれば良かった(^^;)

我が家のマット類はついにゼロに!

トイレマットもキッチンマットも、汚れるばかりで敷く理由が見つからなかったのでとっくに処分しました。

バスマットはこういうマイクロファイバーの物を、使う時だけ敷き、毎日洗濯するため敷きっぱなしにはしません。

それ以外にマット類は持っていないので、玄関マットを処分した事で敷きっぱなしのマット類はゼロとなりました。

掃除嫌いでずぼらな私にとって掃除が簡単である事は最も重要なことで、マット類の無い生活は本当に快適です(^^)