寝室の壁掛け時計を、もっとシンプルな物に変えました♪

▽記事をシェアする

寝室にベッドはありません。

それ以外の家具も一切何も置いていない我が家の寝室に
唯一あるのは、壁掛け時計。

SONY DSC

その壁掛け時計を、壊してしまいました…

遠目で見るとわからないかもしれませんが、近づくと…

SONY DSC

ガーン。

外して拭き掃除をしようと思ったら、うっかり落としてしまいました。

残念ですが、買い替えです。

今まで使っていたのはこの時計ですが、秒針の音が鳴らないので寝室に合っていました。

でも思っていたよりも大きかったことと、濃いブラウンが何も無いシンプルな部屋では目立ちすぎる事が気になっていました。

その点を考えてこちらに買い替えました。

SONY DSC

以前の物よりひとまわり小さく、色もナチュラルで控えめ。

壁も扉もクローゼットの扉も白い部屋なので、ナチュラルがピッタリ馴染んでいます。

寝室に時計は必要?

時計を壊してしまった事をきっかけに、寝室に時計は必要かを考えてみました。

枕元に携帯を置いて寝るし、無くてもいいのでは?と思い、数日間時計が無い状態で過ごしてみましたが、

やっぱり時計はあった方がいい!という結論になりました。

目覚めてボーッとしている状態で、パッと見て時間がわかることはやっぱり便利です。

必要なモノだと納得して選んだ新しいお気に入りの時計。

今度は壊さないように…大切に長く使いたいと思います(*^^*)

寝室の関連記事

ベッドはいらない。布団も嫌。干さなくていいエアリーマットレスが快適です♪
大きくて場所を取るベットは持ちたくない。 だから布団を使っていたけど、定期的に干す必要がありました。 敷布団を干すのって、けっこう重...
物がなんにもない部屋の魅力
3DKの賃貸アパートに夫と2人で暮らしています。 その1部屋が、こんな感じです。 何も物が無いです。 ちなみにここは寝...
スポンサーリンク
広告