炊飯器は使わず鍋でお米を炊く方がラクだと思う理由

毎日ストウブでご飯を炊くことにすっかり慣れました。

ズボラな私には難しいだろうな…と思っていたのに、今では炊飯器の方がめんどくさいから出来るだけ使いたくないと感じる程です。

炊飯器はスイッチひとつでご飯が炊ける便利な道具なのに、なぜ?

スポンサーリンク

炊飯器を使うことが面倒だと思う理由

炊飯器は後片付けが大変!

その理由は…これです。

炊飯器は、お手入れするパーツが多すぎること。

我が家の炊飯器は6つものパーツがあります…

ごはんを炊くたびにこのパーツを全て取り外して洗うのはけっこう大変。でも洗わないわけにはいきませんよね。

もちろん、このパーツ以外にも大きな本体がありますよね。

本体はゴシゴシ洗うことができないので、こまめに拭かないといけません。コードには気づけばホコリが…

あぁ、めんどくさい!

お鍋は後片付けが簡単!

お鍋でご飯を炊くようになってからは、後片付けのストレスが激減しました。

洗うのは、お鍋と蓋だけ。シンプル。

洗えない「本体」やコードもありませんから、スッキリ簡単にお手入れができます。

「ズボラだからお鍋で炊飯なんて無理…」

そう思っていたけど、今となっては

「ズボラだからお鍋でご飯を炊きたい!」になっています(笑)

炊き方は、覚えてしまえば本当に簡単。

もちろん「スイッチを押すだけ」の炊飯器よりも少しだけ手間はありますが、後片付けの大変さを考えると、だんぜんお鍋の方がラクだと感じます。

ストウブ以外に、もっとご飯が美味しく炊けるお鍋を探し中です。

ごはんが美味しく炊けるという高級な炊飯器もたくさんあるけど…私はもう、炊飯器を買い直すことは無いと思います。

炊飯器よりも早く美味しく炊けて、お手入れも簡単で、安い。お鍋での炊飯、オススメです(*^^*)

スポンサーリンク