台所にたくさんありすぎたモノを、必要な数だけ残して処分しました。

▽記事をシェアする

こんにちは。

昨日で夫のお盆休みが終わり、私も今日から通常の1日が始まっています。

のんびり掃除をしていたら「あ、これ、こんなにたくさんいらないな…」というモノが出てきたので、必要な数だけ残して処分しました。

スポンサーリンク
広告

台所の小物を断捨離

DSC00756

お弁当用のシリコンカップ。

以前は、たくさんおかずを作って冷凍しておくことが多かったのでこれだけの数を使っていましたが、最近は必要な分だけ作るか、数日分冷蔵庫で保存してその都度取り分ける事がほとんどなので、この数は必要なくなりました。

DSC00760

クリップ。

開封した食品の口を簡単に留めておける便利なアイテムだけど、こんなにいらないですよね…

ほとんどは結婚してすぐの頃IKEAでセットで買ったモノです。

30個ほど入って300円程というお安さでつい買ってしまいましたが「いくらお得でも、この数は多すぎる」ということに当時は気づけませんでした…

DSC00763

という事で、必要な数だけ残してみました。

今でもおかずを時々冷凍することがある事を考えても、カップはこれだけあれば十分。

クリップも大小これだけあれば足りないことはありません。小さいクリップは一番好きなカラーを残しました♪

DSC00762

残ったこちらは処分します。

引き出しの中に綺麗に揃えてしまっていても、いつのまにか散らばっていてストレスになる事が多かったので、これでスッキリしました。

「あの頃はよく使うモノだったけど、今は使っていない。」

「セットで買ったモノだけど、全部は使っていない。」

そういうモノをついついしまったままにしてしまわないように、小さなモノひとつひとつにも気を配っていかないとな…と思います(^^;)