汚れた高級バッグを「高かったから」使い続けてた。身の丈に合わない物はもう買いません。

▽記事をシェアする

20代前半の頃、初めて高級ブランドのバッグを買いました。

エルメスです。約20万円しました。

一生モノの買い物をした!そう思って買いました。

今はもう手放しました。

スポンサーリンク
広告

高かったから。手放せなかった高級バッグ。

このシリーズの物です。ガーデンパーティ。当時、物凄く流行っていました。

買った時は嬉しくて、毎日使っていました。数年間は気に入って使っていました。

でも高級バッグも使い続けてるうちに少しずつ汚れてくるし、くたびれてくる。あんなに気に入って買ったはずなのに、見飽きてくる…

当たり前ですが、高いバッグも使えば汚れます。

すっかりときめかなくなった薄汚れたバッグ。

もしも安物のバッグなら、すぐに買い替えていたでしょうね。

でも、高かったから。

汚れてても、エルメスだから。20万円だから。普通のバッグじゃないから大丈夫。

そんな気持ちで、薄汚れて飽きてしまったバッグをずっと手放せませんでした。

高かったブランド物より、今ときめく物を持ちたい!

頑張って買ったから。

高かったから。

ハイブランドだから。

たとえ自分ではそう思っていても、人から見ればただのくたびれたバッグです。

ノーブランドでも、綺麗で今ときめくバッグを持ちたい!

断捨離を始めてそう思うようになって、やっと手放すことが出来ました。

購入してから10年経ち流行も過ぎてしまったバッグ。古くて汚れてしまっていて箱や付属品もなかったけど、ダメ元で宅配買取ブランディアに送ってみました。



送料も査定も無料だから納得できない金額だったら返してもらえばいいし、気軽な気持ちで送りました。

結果2万円の査定額だったので買い取ってもらいました。

他にも、高かったからという理由で手放せずにいた物は全て一緒に買い取ってもらいました。

今はブランドや流行ではなく、今ときめく物、そして身の丈に合ったモノを選ぶようになり、くたびれた物を持ち続けることはなくなりました。

一生モノなんて言って身の丈に合わないお買い物をすることはもうありません。

「一生モノ」も手放しました。
一生モノのお買い物ってしたことありますか? 本当に一生モノになりそうですか? 私は何度か「一生モノだから!」と言って高い買い物を...